プレセリブルーストーン信頼性の証明書

英国ぺンブロークシャー州議会の公式な許可のもと採掘をおこなう、プレセリブルーストーンインターナショナル社との独占輸入権を得て販売しています。プレセリブルーストーンは、ドレライトの一種で、英国ペンブロークシャーのプレセリ丘陵のある場所で採掘されます。世界で唯一、この地域で取れたドレライトのことを、合法的にプレセリブルーストーンと呼ぶことができます。

今から4500年前、現在は世界遺産となったストーンヘンジの建造に使われた石で、現在でもストーンヘンジの内側のサークルストーンとして現存しています。そして、学術的にも 、古代のロマンや神秘としても、この石は多くの人を魅了しています。

プレセリブルーストーン商品ピックアップ

  • ブレスレット

    ストーンヘンジで使われた石『プレセリブルーストーン』を使ったビーズのブレスレットをラインナップしました!

  • アクセサリー

    ストーンヘンジで使われた石『プレセリブルーストーン』を使ったアクセサリーをラインナップしました!

  • ストラップ

    ストーンヘンジで使われた石『プレセリブルーストーン』を使ったストラップをラインナップしました!

  • タンブル・原石

    ヒーリングセッション用として、持ち運び用として、お手頃サイズの磨きストーンをラインナップしました!

新着情報

2017年9月26日
配送料値上げのお詫びとお知らせ

世界遺産ストーンヘンジとは?

世界遺産ストーンヘンジとは?

ストーンヘンジ(Stonehenge)はイギリスにある世界遺産の一つです。世界で最も有名な先史時代の遺跡で、円陣状に並んだ直立巨石とそれを囲む土塁で成り立っています。

円形に囲われた土手の中には、30もの巨石が直径30mほどのサークル状に直立していて、その立石らの上には横石が乗り、今は崩れてしまっていますが、かつては円形に繋げられていたそうです。

ストーンヘンジはロンドンから西に約200km離れた、イギリス南部・ソールズベリーから、さらに北西に13km程度進んだ地点に位置しています。

アングロ・サクソン人がブリテン島に移住した時にはすでにストーンヘンジは存在しており、遺跡の目的については太陽崇拝の祭祀場、古代の天文台、ケルト民族のドルイド教徒の礼拝堂・・・などなど様々な説があります。

詳しくはこちら: 古代の巨石遺跡ストーンヘンジストーンヘンジの謎

プレセリブルーストーンとは?

プレセリブルーストーンとは?

世界遺産ストーンヘンジのサークルストーンには2種類の石が使用されています。大きな白っぽい石『サルセンストーン』と、青緑色に黒の斑点があるような石『ブルーストーン』です。

このブルーストーンは、世界で唯一、イギリスのプレセリ鉱山でしか産出されない希少な石で、プレセリブルーストーンという名前が付けられました。

プレセリブルーストーンの採掘は現在、Preseli Bluestone Limited. だけが政府から認められています。

今回、この貴重で神秘と力に満ちた石を、皆様にお届けさせていただきます。

詳しくはこちら: ストーンヘンジを作る石

神秘のパワーストーン

神秘のパワーストーン

スピリチュアル性を向上させるとともに、現実レベルで安定を手助けしてくれる調整と保護に適した石といわれています。

古代からストーンヘンジに使われ、長い歴史をもつこのプレセリブルーストーンが、今この時代に蘇り、皆様のお手元に届くことをとてもうれしく思います。

プレセリブルーストーンの輝きを見つめていると、ストーンヘンジの魔法やそれにまつわるミステリーを私たちに語りかけているように感じます。

詳しくはこちら: プレセリブルーストーン商品一覧

Sorry, no posts matched your criteria.